ニュースまとめ(10/28~11/10)

Tech Note編集部が、直近の製造・建設ニュースからピックアップしてお届けします!

AI:1件

東芝、東京大学大学院情報理工学系研究科と共同でAI技術者育成プログラムを開発。
2022年度までにグループのAI技術者を2,000人体制に増強(2019/11/07)
出典:企業ウェブサイト

電気・電子:2件

住友電気工業、キャブタイヤケーブル、機器・盤内配線用電線製品の
新ブランドを立ち上げ。現場での使いやすさと環境に配慮(2019/11/08)
出典:企業ウェブサイト

シャープ、NHKと対角30インチの4Kフレキシブル有機ELディスプレイを開発。
表示部を巻き取り収納できる巻取型ディスプレイ商品の実現へ(2019/11/08)
出典:企業ウェブサイト

建設:3件

大林組、トランスコスモスと設計から生産設計、施工管理などで一貫して利用できる
情報基盤の構築に向けて共同で検討するアライアンスを締結(2019/10/30)
出典:企業ウェブサイト

鹿島建設、CIMを活用してシールド工事の掘進管理を
見える化するシステムを開発。実工事に適用(2019/10/30)
出典:企業ウェブサイト

大成建設、世界最高級強度の吹付けコンクリートを開発。
脆弱な地盤などの地山条件でも二重支保工などの対策が不要に(2019/10/29)
出典:企業ウェブサイト

化学:2件

凸版印刷、使用済みプラスチックをバージン素材と同等の物性に再生し、
再利用するマテリアルリサイクルの技術開発を開始(2019/11/07)
出典:企業ウェブサイト

パナソニック、マイクロ化学技研とガラスモールド工法によるマイクロ化学チップの
量産化技術を開発。チップのディスポーザブル使用が可能に(2019/11/06)
出典:企業ウェブサイト

製紙:1件

王子製紙、ブラジルにおける感熱紙生産設備を増強。中南米での物流システムの
普及、拡大による感熱紙の需要増大に対応(2019/11/05)
出典:企業ウェブサイト

インフラ:1件

NEC、ジョルダンと公共交通手段を組み合わせたスマートシティ・アーキテクチャの
構築に向けたシステム間連携の実証研究を実施(2019/11/08)
出典:企業ウェブサイト