ニュースまとめ(3/19~3/25)

Tech Note編集部が、直近の製造・建設ニュースからピックアップしてお届けします!

国内景気・統計:1件

経産省、全産業活動指数を発表。
建設業活動指数は115.1で、前月比1.7%の上昇(2018/03/22)
出典:経産省ウェブサイト

規格の制定・改正:2件

経産省、日本工業規格(JIS)を制定・改正。
精密機器で用いられるマイクロOリングのJIS制定など94件(2018/03/20)
出典:経産省ウェブサイト

国交省、建築基準法における採光規定を見直し。
保育所などの円滑な整備を後押しする(2018/03/22)
出典:国交省ウェブサイト

自動車:2件

富士通とFOMM、EVのインフラ整備に向け協業を開始。
各所のステーションでバッテリ交換できるサービスを目指す(2018/03/22)
出典:企業ウェブサイト

独ダイムラー、量子コンピュータの利用でGoogleと協業。
物流最適化・バッテリ技術開発に活用(2018/03/20)
出典:企業ウェブサイト

ロボット:2件

経産省、ロボットシステムインテグレータを紹介するウェブサイトを公開。
ロボットを導入した企業へのインタビュー動画を掲載(2018/03/20)
出典:経産省ウェブサイト

安川電機、AIソリューション開発の子会社を設立。
外観検査、故障予知など効率化手法の提供を目指す(2018/03/19)
出典:企業ウェブサイト

電気・電子:1件

日本ガイシ、半導体製造装置用セラミックスの生産拠点に200億円を投資。
2020年度までに、生産能力を約1.5倍に引き上げ(2018/03/20)
出典:企業ウェブサイト