ニュースまとめ(12/12~12/18)

Tech Note編集部が、直近の製造・建設ニュースからピックアップしてお届けします!

国内景気・統計:3件

日本生産性本部、日米産業別労働生産性水準比較を発表。
米国と比較して、製造業は69.7%、サービス産業では49.7%(2016/12/12)
出典:@Press

日本工作機械工業会、11月の工作機械受注額を発表。
受注額は1,079億4,400万円、前年同月比99.4% (2016/12/12)
出典:日本工作機械工業会

経済産業省、10月の鉱工業指数を発表。
製造工業生産能力指数は98.1で、前月比1.4%上昇(2016/12/14)
出典:経済産業省

自動車:1件

ドコモ・DeNA・福岡市・九州大、自動運転バスの実験を開始。
2017年1月から開始、2018年度下期にサービスイン予定(2016/12/13)
出典:ニュースリリース

ロボット:1件

日本空港ビルデング、羽田空港でのロボット公開実験、
17社の参加決定(2016/12/14)
出典:ニュースリリース

金属:1件

三井金属、福岡県の工場で、高純度五酸化タンタル生産体制を増強。
設備投資額は23億円、2017年8月に完成(2016/12/15)
出典:ニュースリリース

製紙:1件

日本製紙、静岡県富士工場にCNF強化樹脂の実証生産設備を設置。
2017年6月より稼動予定(2016/12/15)
出典:ニュースリリース

インフラ:1件

JFEエンジニアリング、焼却施設や清掃工場などの工事を5件受注。
つくば市や那覇市など、受注金額は約300億円(2016/12/13)
出典:ニュースリリース

番外編:社長が選ぶ今年の社長2016とは?

産業能率大学は、社長が選ぶ今年の社長2016の結果を発表しました。どのような結果になったのでしょうか!?

1位:孫 正義氏(ソフトバンクグループ代表取締役社長)
2位:豊田 章男氏(トヨタ自動車株式会社代表取締役社長)
3位:カルロス・ゴーン氏(日産自動車取締役会長兼社長)
4位:永守 重信氏(日本電産株式会社代表取締役会長兼社長CEO)
5位:出澤 剛氏(LINE株式会社代表取締役社長CEO)
6位:新浪 剛史氏(サントリーホールディングス株式会社代表取締役社長)
7位:ティム・クック氏(Apple Inc.CEO)
8位:青柳 俊彦氏(九州旅客鉄道株式会社代表取締役社長)
8位:柳井 正氏(株式会社ファーストリテイリング代表取締役会長兼社長)
10位:似鳥 昭雄氏(株式会社ニトリホールディングス代表取締役会長)

社長が選ぶ今年の社長は孫 正義 氏となりました。IoT市場を見据えた大型買収や、攻めの投資を進める姿勢など、先見性や積極性、豪快さが票を集める理由になったようです。また、3位にカルロス・ゴーン氏が5年ぶりにランクインしています。燃費不正問題で経営危機に陥る三菱自動車工業を傘下に収め、再建や連携での相乗効果に期待がかかっています。今回初めてのトップ10入りは、5位に出澤 剛氏、8位に青柳 俊彦氏、10位に似鳥 昭雄氏となりました。

出典:@Press