製造業ニュース(9/28~10/4)

Tech Note編集部が、直近の製造業ニュースからピックアップしてお届けします!

国内景気・統計

経産省、鉱工業指数8月分速報を発表(2015/09/30)

経産省、鉱工業指数8月分速報を発表

生産:前月比0.5%の低下
 上昇業種は、プラスチック製品工業、石油・石炭製品工業、化学工業(除.医薬品)など
 低下業種は、はん用・生産用・業務用機械工業、電気機械工業、輸送機械工業など

出荷:前月比0.5%の低下
 上昇業種は、輸送機械工業、石油・石炭製品工業、鉄鋼業など
 低下業種は、はん用・生産用・業務用機械工業、金属製品工業、パルプ・紙・紙加工品工業など

在庫:前月比0.4%の上昇
 上昇業種は、鉄鋼業、化学工業(除.医薬品)、はん用・生産用・業務用機械工業など
 低下業種は、輸送機械工業、電気機械工業、金属製品工業など

出典:経済産業省

特許

特許法等の一部を改正へ。職務発明の法人帰属や発明者へのインセンティブ付与を規定。
特許料や商標登録料も値下げ(2015/10/01)
出典:特許庁

自動車

トヨタ自動車、アイシン精機とのマニュアルトランスミッション事業集約に追加合意。
量産車向けの開発と国内生産を、アイシン・エーアイへ移管(2015/09/30)
出典:ニュースリリース

GM、米商用車メーカーのナビスターと新型商用車の開発で合意。
2018年からのナビスター工場での生産と、1,200万USドルを設備投資予定(2015/09/30)
出典:ニュースリリース

ルノーと東風汽車、中国での電気自動車の製造に合意。
中国市場向けに2017年に製造開始(2015/09/28)
出典:ニュースリリース

パイオニア、テレマティクス分野で中国の百度と協業。
百度サービス用の車載機器を、今年の11月から出荷開始(2015/09/29)
出典:ニュースリリース

トヨタ自動車、ITS専用周波数(760MHz)による路車間・車車間通信を活用した
運転支援システムを新型車に搭載。年内に3車種まで展開予定(2015/09/30)
出典:ニュースリリース

化学

富士フイルム、米国の高純度溶剤製造・販売会社を買収へ。
半導体材料事業を拡大(2015/10/01)
出典:ニュースリリース

設備投資

旭化成、リチウムイオン二次電池用セパレータの設備増強。
宮崎県日向市で約50億円を投資し、2016年春商業運転開始(2015/09/28)
出典:ニュースリリース

三洋化成、高吸水性樹脂の製造拠点をマレーシアに新設。
約70億円を投資し、2018年に操業開始(2015/09/29)
出典:ニュースリリース

ナブテスコ、航空機器事業の生産設備を岐阜工場に新設。
2016年度稼動予定。今後同部門へ100億円規模の投資 (2015/09/29)
出典:ニュースリリース

番外編

これまで、ロボットが活躍するのは、テレビや雑誌の漫画の中がメインでした。
最近になり、教育の現場でも活躍するロボットが次々と現れています。

保育園で活躍するのは、「MEEBO(ミーボ)」というロボット。

「子供の成長を身近に感じたい」「子供の写真をもっと撮影してほしい」という園児の保護者の要望に応え、ロボットカメラマンとして、「MEEBO」が日々の子供の写真を大量に撮影します。インターネット写真販売サービスとも連携し、写真をいつでも閲覧・購入することが可能です。サクセスホールディングスが運営する保育園で順次導入される予定です。(2015/09/29)

MEEBO(ミーボ)

出典:PR TIMES

また、学研ホールディングスが新しいコンセプトの国産ロボットプログラミング講座を2016年4月にスタートする予定です。信号機や踏切、自動ドアなどの身近にある機器を紹介することで、メカニズムやセンシング技術、プログラミングによる制御を学びます。そして、全方位への連結が可能な基本ブロックを使うので、直感的に簡単にさまざまな構造が作れるようになっています。最終的には子供たち自身で、目的の機器を製作することができるようになることを目指しているそうです。(2015/10/01)

新しいコンセプトの国産ロボットプログラミング講座

出典:PR TIMES

これからも教育の現場で現れる新しいロボットの利用方法に注目です!