製造業ニュース(7/13~7/19)

Tech Note編集部が、直近の製造業ニュースからピックアップしてお届けします!

自動車

2015年6月の世界新車販売台数は年率換算で8,720万台(2015/07/16)

英調査会社LMC Automotiveによると、6月のグローバル・ライトビークル
(乗用車・小型商用車)販売台数は年率換算で前月とほぼ同じ8,720万台/年
前年同月比2.2%増)となりました。

main

米国:年率換算は1,710万台/年(前年同月比4.0%増)、6月販売としては
2005年以来最高となりました。労働市場の改善、高い消費者心理、低い金利などが、
消費者の購買を促進する要因です。

西欧:前年同月比約14%増と好調でした。ギリシャ問題の懸念がまだ西欧地域の
消費者には波及していないようです。

中国:速報によると年率換算販売は2,280万台/年5月と比べて4%以上減少です。
注目すべきは、春節休暇の時期の1・2月の販売を除き、この6月は乗用車販売が
金融危機以降初めて前年同月比ベースでマイナスになったことです。

日本:年率換算販売は500万台/年弱へと少し盛り返してきています。大企業の
夏のボーナス支給、改善しつつある労働市場、高い株価などが要因です。

韓国:年率換算販売は185万台/年と過去最高となりました。SUVへの強い需要が
販売を押し上げています。ウォン高で、欧州からの高級輸入車販売も好調です。

ブラジル:年率換算の販売は240万台/年となり、金融危機以降で最低の販売ペースです。
過去25年で最悪の不況が迫っており、消費支出に打撃を与えています。

出典:PR TIMES

京大発ベンチャーGLMのEVスポーツカー、 英国イベントで海外初披露(2015/07/16)

京都に本社を置くGLMは、6月下旬に開催された英国で最も格式の高い
モータースポーツイベント「Goodwood Festival of Speed 2015」に、
日本初量産EVスポーツカー「トミーカイラZZ」を出展しました。

0-100km/h 3.9秒を誇る加速性能、850kgと軽量な車体重量。
その時の様子が動画で公開されました。

出典:@Press

設備投資

ポルシェAG、ドイツ国内の3工場に11億ユーロ以上を投資 (2015/07/15)
出典:ニュースリリース

太陽日酸、米国での空気分離装置(ASU)新設。2017年完成 (2015/07/16)
出典:ニュースリリース

ビー・ブラウンエースクラップ、栃木に局所麻酔針の新工場を増設。
投資金額は約 70 億円、2017年1月完成 (2015/07/16)
出典:ニュースリリース

番外編

次世代の重機型巨大ロボット「SUPER GUZZILLA」が東京お台場に出現!! (2015/07/14)

建設機械用アタッチメントの開発・販売などを行うタグチ工業が、
重機型巨大ロボット「SUPER GUZZILLA(スーパーガジラ)」を開発しました。

全長7m超、高さ約3.5m、横幅約3m、総重量約15トンの巨大ロボットです。
コックピットには1名が搭乗でき、バーチャルリアリティ(仮想現実・VR)に特化した
ヘッドマウントディスプレイを頭に装着し、360度の大迫力ストーリーを体験できます。

2015年7月18日(土)~8月31日(月)に開催されるフジテレビ夏の大型イベント
「お台場夢大陸」内の「タグチ工業 スーパーガジラお台場基地」で、
このSUPER GUZZILLAを見て、体験することができます。

<Tech Note編集部より>
ガンダムを思わせる巨大ロボットです!
メカ的なおもしろさ、VRのおもしろさ、見ているだけでワクワクしますね。
混雑も予想されますが、東京近郊の方は、ぜひ行ってみてください。
同じお台場のダイバーシティ東京プラザには「ガンダムフロント東京」
というガンダムワールドを体験できる施設もあります。
ロボット一色の日を過ごすのも、おすすめです。

なかなか東京には行けないという方にも朗報です!
SUPER GUZZILLAのパイロット養成プログラム 体験スマホアプリが
昨年公開されています。AR(拡張現実)マーカーを用いた本格「解体」
アクションゲームです。ぜひお手元でお楽しみください。
アプリの紹介ページはこちら

img_67271_1

img_67271_3img_67271_4

出典:@Press