機械設計

機械設計に関する規格とリスクマネジメント:機械設計の基礎知識8

機械設計において、標準・規格は、無視できない重要な存在です。一般的な標準・規格は、JIS(日本工業規格)やISO(国際標準規格)などです。この他にも、企業規格など多くの標準・規格が存在します。最終回の今回は、機械設計の規格とリスクマネジメントに…

メカトロニクスを支える部品:機械設計の基礎知識7

機械・電気・ソフトウェアを融合したメカトロニクス技術は、機械設計には欠かせません。今回は、メカトロニクスの基礎技術要素であるメカニズム、アクチュエータ、センサ、エレクトロニクス、コントロール(制御)の説明をします。

機械の運動に関わる動力伝達要素:機械設計の基礎知識6

今回は、機械の運動に関わる動力伝達要素について説明します。動力伝達要素とは、動力を機構設計通りの運動に変える、メカニズムを構成する部品のことです。運動の方向に着目すると、一般的な動力伝達の種類は4つに分類できます。それぞれを、詳しく見てみま…

機械構造を支える部品:機械設計の基礎知識5

機械を構成する多くの部品の中で、機種や用途に関係なく共通した機能を果たす基本的な部品を、機械要素といいます。一般的に機械要素は、単独で使用されることはなく、機械に組み込まれることで優れた機能を発揮します。今回は機械要素と、機械構造を構成す…

機械製図の3つの役割:機械設計の基礎知識4

機械設計において、図面は命令書であり、契約文書です。製作側は図面の指示に従う義務を負い、勝手な判断で処理・加工した場合には契約違反と見なされます。設計者側は発行した図面に対して、円滑に製作できるよう、最後まで責任を持つ使命があります。今回…

機械設計に必要なスキルと知識:機械設計の基礎知識3

機械設計は、医学と同じく実学であり、人の役に立つということが最も大事です。機械の評価や顧客対応は設計と同じくらい重要な業務であり、現場に出ることで分かる技術やコツがあります。そのため、机上の知識に加え、現場で冷静に対応するための実務能力を…

機械設計のプロセス:機械設計の基礎知識2

機械設計のプロセスは、一般的には、1:要求仕様の作成、 2:構想設計、 3:基本設計、 4:詳細設計の工程順に進めていきます。また、各工程ではデザインレビュー(DR)と呼ばれる設計審査を行います。今回は、機械設計の各プロセスとDRの進め方について、説…

機械設計とは:機械設計の基礎知識1

機械設計とは、自動車、冷蔵庫、時計など、私たちの身の回りにあふれている機械のスペックやデザインを決める業務です。本連載では、機械設計を行う上で理解しておくべきことを8回にわたり解説します。今回は、機械設計とは何かについて説明していきます。