工場安全

ロックアウト・タグアウトとは:工場安全対策の基礎知識5

今回は、労働災害の中でも発生件数が多い挟まれ・巻き込まれ事故の防止策を取り上げます。設備の清掃・保守・点検などの作業中に、確実に設備を止める方法として、ロックアウト・タグアウトをご紹介します。

工場における工事の安全対策:工場安全対策の基礎知識4

今回は、工場内で工事をする際の安全対策を説明します。工事の安全対策は、準備段階、作業中、工事完了後の3つに分けられます。各ポイントを押さえるとともに、工事の依頼者、請負側が全面的に協力・連携しあい、工事中の事故発生を防ぎましょう。

手と指先の安全対策:工場安全対策の基礎知識3

今回は、発生頻度の高い手と指先のけがの防止策を説明します。米国労働省労働統計局の統計によると、米国内で手にけがを負って手当てを受ける作業者は、毎年10万人を超えています。手は、工場での作業中に最もけがをしやすい部分です。正しい安全対策を身に…

反復的負荷障害とエルゴノミクス:工場安全対策の基礎知識2

身体の一部に物理的な負荷が反復してかかることで起こる疾病を、反復的負荷障害といいます。腱鞘炎、椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群などの代表的な反復的負荷障害を、エルゴノミクス(人間工学)の観点から防ぐ方法を解説します。

工場の事故の原因:工場安全対策の基礎知識1

労働災害の発生状況は、長期的には減少傾向です。しかし工場安全の最終目標は、作業者が毎日けがをすることなく家に帰ること。管理者には全ての部下を無事に帰す責任があり、全員で労働災害ゼロ・死傷者数ゼロの実現を目指さなければなりません。この連載で…