免震

免震のメリットと展望:免震の基礎知識6

日本に初めて免震住宅が建設されてから、免震技術は進化・成熟し、開発段階から普及期に入ったといえます。免震構造を適用する建築物が増えるほど、新たな課題が生まれ、研究開発のさらなる進歩が求められます。最終回である今回は、免震構造のメリットを確…

免震効果の調査:免震の基礎知識5

2016年4月の熊本地震発生時、熊本県内には工事中含めて24棟の免震建物がありました。これらの免震建物のうち、17箇所について実際に現地に行き、調査を行った結果をまとめました。免震構造物により、地震被害はどの程度抑えることができたのか、お伝えします…

免震層の設計方法:免震の基礎知識4

今回は、免震層の設計について解説します。免震建物の免震性能は、建物の上部構造はあまり関係なく、免震層の性能に大きく左右されます。免震層の性能は、アイソレータとダンパーの組み合わせで決まります。つまり、アイソレータとダンパーを適切に設計し、…

包絡解析法による免震層の評価:免震の基礎知識3

第3回では、免震層を評価する手法の一つである、包絡解析法を紹介します。包絡解析法を用いると、免震構造物に生じる変位・せん断係数などの応答予測や、免震層の性能の評価が可能になります。時刻歴応答解析と異なり、包括的な応答評価が可能です。そのため…

免震構造と耐震構造の違い:免震の基礎知識2

第2回は、免震構造と耐震構造の相違点を取り上げます。免震構造は、建物と地盤を切り離し、地震の揺れを建物に直接伝えないようにする仕組みです。一方、耐震構造は建物を頑丈にして、地震の揺れに対抗する仕組みです。免震構造が地震被害を防ぐメカニズムと…

免震構造とは:免震の基礎知識1

地震大国といわれる日本では、兵庫県南部地震や東北地方太平洋沖地震、熊本地震など、多くの大震災が発生してきました。地震対策の一つである免震構造は1980 年代に実用化され、今では一般住宅から高層ビル、工場などで採用されています。本連載では、技術者…