交通計画

新しい技術の活用:交通計画の基礎知識6

今回は、最終回です。交通計画への新しい技術の活用について解説します。GPSなどの新しい技術を交通実態調査に活用することで、交通量や走行速度などの詳細なデータの取得が可能になりました。政府が推進している高度道路交通システムITSは、交通事故や渋滞…

市民社会の交通計画:交通計画の基礎知識5

今回は、超高齢社会を迎えた日本における、市民社会の交通計画について解説します。市民社会のモビリティを確保するためには、新しい技術によるさまざまな交通システムを活用する必要があります。超高齢社会において、安全・安心な交通計画を構築するために…

交通マスタープラン:交通計画の基礎知識4

今回は、将来交通量の予測結果により策定される交通マスタープランを取り上げます。都市交通マスタープランとは、都市交通問題を解決するために、道路ネットワーク、公共交通計画などの将来計画を総合的に検討し、交通政策のあり方を示した基本計画です。

将来交通量の予測:交通計画の基礎知識3

今回は、現況データを元にした将来交通量の予測方法を解説します。全国の道路ネットワーク計画や公共交通計画では、将来交通量の予測により計画が策定されています。

都市の交通特性:交通計画の基礎知識2

今回は、前回紹介したパーソントリップ調査のデータを用い、都市の交通特性を見ていきましょう。パーソントリップ調査では、豊富な情報を得ることができます。例えば、移動目的、利用交通手段、出発地・到着地、出発時刻・到着時刻などです。都市圏の人口規…

交通実態調査:交通計画の基礎知識1

本連載では6回にわたり、交通計画の基礎知識を解説します。第1回は、交通流動の代表的な捉え方として、人の動き、自動車の動き、物の動きに着目した実態調査を紹介します。