セミナー

新調理システムとロボットが結びつくとき、厨房に革命が起こるニチワ電機による自動搬送ロボット台車活用の試み

幕張メッセにて2月14日-16日の日程で「スーパーマーケット・トレードショー2018」、続けて2018年2月20日-23日にはビッグサイトで「HCJ2018」が行われました。いずれも、外食・中食産業の省人化・効率化がテーマでした。2月21日のニチワ電機株式会社常務取締…

川崎重工流、IoTの使い方とは?:日本能率協会2017ものづくり総合大会レポート

2017年2月15日~17日に開催された日本能率協会主催の「2017ものづくり総合大会」。3日目には、「川崎重工業における生産改革の取り組み」というテーマで、川崎重工業株式会社(以下、川崎重工)技術開発本部 古賀 信次 氏が講演を行いました。

日立製作所のIoT化の取り組みとは?:日本能率協会2017ものづくり総合大会レポート

2017年2月15日~17日に開催された日本能率協会主催の「2017ものづくり総合大会」。2日目には、「IoTで変化する社会とモノづくり」というテーマで、株式会社日立製作所(以下、日立製作所)モノづくり戦略本部 担当本部長 堀水 修氏が講演を行いました。実際…

コマツが目指す、つながる工場とは?:日本能率協会ものづくり総合大会2017レポート

2017年2月15日~17日に開催された日本能率協会主催の「2017ものづくり総合大会」。2日目には、「コマツ流 ものづくりのつながる化」というテーマで、コマツ(株式会社小松製作所)執行役員 生産本部 生産技術開発センタ 所長 栗山 和也氏が講演を行いました…

人の力を活用することで点検ロボットを実用化へ イクシスリサーチの取り組み TIRIクロスミーティング2017レポート

中小企業に技術支援して産業振興を図ることを目的とした東京都の試験研究機関である地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター(都産技研)が、2017年6月8日と9日の日程で「中小企業と技術の出会いの場」として「TIRIクロスミーティング2017」を開催し…

製造業に回帰したGEが、デジタル部門を立ち上げた理由とは?:日本能率協会2017ものづくり総合大会レポート

2017年2月15日~17日に開催された日本能率協会主催の「2017ものづくり総合大会」。2日目には、「GEのインダストリアル・インターネット ITを駆使した新たな製造業を目指して」というテーマで、GEデジタル(以下、GE)インダストリアル・インターネット推進本…

富士ゼロックス、デジタルを活用したものづくり革新:日本能率協会2016ものづくり総合大会レポート

2016年2月17~19日に開催された日本能率協会主催の「2016ものづくり総合大会」。2日目には「技術・開発・生産をデジタル情報でつなぐプロセス構築に向けた取り組み」というテーマで、富士ゼロックス株式会社モノ作り技術本部長 執行役員 鶴岡 亮一氏が講演を…

トヨタの環境技術戦略とは?:日本能率協会2016ものづくり総合大会レポート

2016年2月17~19日に開催された日本能率協会主催の「2016ものづくり総合大会」。3日目には「複雑化する時代における環境戦略」というテーマで、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)技術統括部長(当時)古賀 伸彦氏が講演を行いました。トヨタのエネルギー…

ダイキンの海外・現地化戦略とは?:日本能率協会2016ものづくり総合大会レポート

2016年2月17日~19日に開催された日本能率協会主催の「2016ものづくり総合大会」。3日目には、「海外拠点の設計・開発現地化の取り組み」というテーマで、ダイキン工業株式会社(以下、ダイキン)空調生産本部 副本部長 原田 俊光氏が講演を行いました。今回…

中小企業の「はじめてのロボット導入」とは? 明治機械製作所のスプレーガン組み立て事例

一般社団法人 日本ロボット工業会は、経済産業省からの補助を受けて「平成28年度ロボット導入実証事業」を実施しています。モノづくり分野やサービス分野を対象としているこの事業では、これまでにロボットが導入されてこなかった領域へのロボット適用に対し…

体の中に貯まるものと外に出ていくもの:食品を科学する・リスク分析連続講座6

内閣府食品安全委員会は、2016年1月21日、「食品を科学する リスクアナリシス(分析)連続講座」を開催しました。最終回のテーマは「物質の体内処理」です。

残留農薬って危険?:食品を科学する・リスク分析連続講座5

内閣府食品安全委員会は、2015年12月10日、「食品を科学する リスクアナリシス(分析)連続講座」を開催しました。第5回となる今回のテーマは「農薬」です。

塩と健康:食品を科学する・リスク分析連続講座4

内閣府食品安全委員会は、2015年11月5日、「食品を科学する リスクアナリシス(分析)連続講座」を開催しました。第4回となる今回のテーマは「塩と健康」です。食塩と高血圧の関係を中心に解説します。

あなどるなかれ!食中毒:食品を科学する・リスク分析連続講座3

内閣府食品安全委員会は、2015年10月8日、「食品を科学する リスクアナリシス(分析)連続講座」を開催しました。第3回となる今回のテーマは「あなどるなかれ食中毒」です。「食」の安全を脅かす食中毒を詳しく解説します。

新鮮なものは本当に安全?:食品を科学する・リスク分析連続講座2

内閣府食品安全委員会は、2015年9月3日、「食品を科学する リスクアナリシス(分析)連続講座」を開催しました。第2回となる今回のテーマは「食べ物のおいしさと安全・安心」です。新鮮のものは本当に安全なのでしょうか?